これから始まる風俗体験

意外なナイスバディでした

彼女は明るい雰囲気がホームページの写真からもよく分かったんです。笑顔だし、それにプロフを見ても元気がありそうだったんです。そう言ったタイプって、偏見かもしれないんですけど微乳が多いかなって思っていたんですよね(笑)グラマラスで明るい雰囲気の風俗嬢とはそんなに楽しんだことがないので、それで偏見のように感じてしまっていたのかもしれないですね。それにホームページの写真でも私腹を着ての物だったので、どんなボディなのかよく分からなかったんですけど、実際に彼女と向き合ってみたら、彼女は素晴らしいボディを持つ風俗嬢だったんですよ。物凄く意外だなって思いましたけど、彼女のキャラクターとのギャップのおかげでこちらの興奮はかなりのものになったんじゃないかなって思いますね。ギャップって、それだけでこちらの心に来るものがあるじゃないですか。彼女に関しては最高のギャップを楽しめたんじゃないかなって思っていますけどね(笑)

意識に変化が出てきたんです

今まで風俗に行く時には、予告なしというか、気が向いた時に行くっていうスタンスだったんですよね。会社の最寄り駅に風俗街があるんです。出口は逆なんですけど、その分同僚にも見つかりにくいので、かなり重宝しているんです。ただ、近いばかりにあまり下調べとかもせず、自分の好きなように遊んでしまっていたんですよね。でも最近は少し事情も変わってきて、自分なりにもっともっといろいろなことを調べないといけないなって思うようになってきたんですよね。それで風俗に行く前には必ずホームページを見るようになったんです。お店のホームページを見ることによって、お店のことが分かるだけじゃなく、他のお店との比較も出来るじゃないですか。高いのか安いのか、何となく感覚的な比較ではなく、実際の数字の上での比較が出来るし、ホームページを見ることによって出勤の女の子も把握できるようになってきたので、その方が良いのかなって思えるようになってきたんですよ。